木づかい工房 いずまいん

住宅や暮らしについての感じたアレコレ

家の中の使い方って?

インテリアを考えた時に収納をする事が、デザインではないかと最近感じてます。

住まいの個性は物の整理をすることで、どの様に自分を演出するかがインテリアデザインになるのでしょう。

日本は大空間で間仕切りが可変性を持った暮らしで、生活とおもてなしを区切ることで、コミュニティを多様化する事だと思います。

西洋は個を大事にコミュニティを構成してるのではないかと考えると日本の在るべき今後のインテリアってなんだろう?

きっと壁が少ない大空間に個を主張しながら、おしゃれに隠し可変性を持った扉や建具で隠すのではなく、必要最小限の扉や建具で隠しながら、多様性に富んだ開放的な新たなコミュニティ空間の演出する事でしょう。

木材を利用した新しく懐かしいインテリア商品を創り、個性的に使い手が考えてデザインできることが素敵な暮らし方かもしれません。